【レースレポート】第14回とかしきマラソン

はいさい!リアルまもる君です。

本日はとかしきマラソン!昨年は天候不良で中止になってしまっていた為2年ぶりの渡嘉敷島です。

泊港からフェリーか高速船のどちらで島に上陸します。高速船は早いけど少し揺れるので念のため酔い止めも飲んで準備万端!

船内は広く1階席と2階席があります。

私は酔うのが怖いので2階席で風を浴びながらの船旅にしましたよ♪

高速船では約35分で島に到着です。

島の人が温かく迎えてくれます!離島のマラソンの醍醐味のひとつですね♪

渡嘉敷島についたら船着き場ですぐにゼッケンを引き替えます。

私はなんと、、人生初の1番をいただきました。大会をしっかり盛り上げたいと思います!

ここで大浴場を予約しておくと走った後にお風呂にはいれますよ~♪要チェック!

さて、しばらくするとフェリー便でもたくさんのランナーが来島です。

私も島の人と一緒にお迎えいたしました!

ハーフマラソンのスタートは13時。いよいよスタートも近づき開会式で村長からの熱い言葉をいただきます。

そのあとはみんなでウォーミングアップ!坂がキツイ大会なのでしっかりと足のウォーミングアップをしましょう!

そしていよいよスタートです。いつもはあちら側にいるのですが、今日はこちら側です。なぜならば・・・・・

本日のスターター「まもる」!!銃を撃つことなんて人生で1度あるかないかの大役です!サマになってますかね~??

そしていよいよスタート!少し高いところ失礼します!みなさんのスタートをしっかり応援してからの~

私も最後尾からスタート!スタート直後は漁港を一周回るパレード走行です。

これから待ち受ける「最強の坂」に向けて!!頑張ってきます!

まずは渡嘉敷の町中を。

お姉さまたちの熱い応援に感動!暑い中ありがとうございます!

子供たちからは絵でも応援!クジラは上手ですね!個人的に下の「アキラ100%」を書いたお子さんのセンスが好きです。

渡嘉敷集落を抜けると目の前には山々が現れます。

今日は20℃超えの晴天!私設エイドがありがたいです!しっかり水を補給して坂に備えます。

さぁ、やってまいりました!最初の急坂!

みんな苦しそうですね!ワイドー!!

まだまだ登ります~!

ナイスランナイスラン!!

かなりの急勾配ですが、給水所が見えてきました!

しっかり給水。まだまだ登ります!

次は林道エリアまで少しだけ平坦な道に。海がきれいです!

まだまだ元気!余裕のピースなお姉さん!

ここでハーフマラソンと10kmコースは分かれ道です。

細い道を上がっていくと渡嘉敷林道です。

見て!ちょっと登っただけでこの高低差!

さぁ、健脚の見せどころ!!

日差しが遮られるので涼しいですが・・・・ふくらはぎ崩壊気味(涙)

ここで5km!まだ序盤なのにとにかく坂。

と、この辺で下りがやってきます!

下っていると給水所に到着。

ここが第1エイドなのですね!3回目の給水ですが1-2回目は私設エイド。感謝感謝です。

下ったのもつかの間。すぐに登りがやってきます。

久比里原林道エリアに到着です。ここからの景色は本当に絶景!

写真を撮っていたランナーと絶景をバックにパシャリ。ちょっとガスってますね(汗)

もういっちょトライ!!むむむ。この壮大な景色を伝えたいのですが、ガスってます(涙)

さあ気を取り直して崖っペリを走りましょう。

奥の方に見える道路も全部コースですよ!凄いところを走りますよね!これぞ、とかしきマラソン!

この角度から右側のコースでピースしてもらう記念撮影よさそうですね!

海へ向かって走り抜けるぞ~!

コースは平坦か多少下り基調なのでこの辺は景色を存分に楽しみながら走れますね!

404のお父さんも楽しそう~!

時折、眼下には綺麗な海も見えますよ。見てこの透明度!!

しばらく心地の良いコースが続いてきましたが・・・

ここは渡嘉敷。そんな簡単に完走させてくれません。

登ったり下ったりのコースになってきました。

コース途中に見花原遊歩道というところへ行ける場所が!

ちょっと寄り道してみようかと思いましたが、かなり長そうなので今回は諦めました。

お花もたくさん見れるみたいですよ!(※イノシシもでるようなので注意!)

と、さきほどのガイドにあったケラマツツジを早速発見!

綺麗なお花で癒されたところで第2エイドに到着。

ここからは渡嘉敷島の南に向けて折り返しコースとなります。

やっと半分!

折り返しコースなので先に走ってるランナーの皆様とも会えますよ~!!

お互いに応援、励ましあいながら走ります!

こっちが下りの時はあっちは登り!!ワイド~!

結構な坂を走ってきた後ですがみんな元気ですね~!

がんばれがんばれ!!

でもこのコースもアップダウンが強烈なんです・・・さすが渡嘉敷。

なんとかアップダウンを攻略し折り返しコースの終点に到着!

ここからは私より後ろにいるランナーを励ましながら走ります!

あら、あわもり君が後ろにいたとは!!ワイド~!!

とかしきマラソンではおなじみのマグロジャーキーさん!渡嘉敷島のマグロジャーキーは本当においしい!ぜひ食べてみてね!

あれ?マグロジャーキーさんアゲイン?かと思いきやマスクに「鹿塩」と書いてありますね。鹿塩マスクマン!誰でしょうか?情報求ム!

あと少しで折り返し!頑張れ~!

こちらのコースは行きより帰りの方が過酷です。

本日2回目のふくらはぎ崩壊・・・(両足攣る)

しかしこの折り返しコースを過ぎれば・・・・・下りパレード!

阿波連ビーチを見ながらの下りコースは最高ですね!

ランナーにとっては最高の癒し。しばらくぼーっと海を眺めるのも良いでしょう。

下り切ったところにはヤギさんがいましたよ!不思議そうな顔でこちらを見てますね~!同じ白いもの同士仲良くしましょ!(ヤギ刺しは好物です♪)

さて久々の住宅街。阿波連地区です。

しっかり給水をいただきラストスパートに備えます。

沿道では中国から旅行でいらしてる方からも応援頂きました!顔がそっくりなのでシスター?と聞いたらマザー!お母さん若いね!シェイシェイ!

沖縄の大会でよくあうKさんは今日は走路員のボランティアだそうです。(奥のサングラスの人が怪しいですね!)

地域のおばあからも応援いただきました♪90歳を超えているようです。元気ですね~!!来年はランナーでいるかも?(笑)

阿波連地区の皆様の応援をいただき、再び坂を登ります。ここが最後の上り坂です。

最後だけあって長い&急勾配が売りだそうです。

私の健脚は完全に崩壊しました・・・・

ふくらはぎをマッサージしたり伸ばしたりしながら一歩ずつ~一歩ずつ~

なんくる ある よね・・・(涙)ウサギとカメがいい味だしてますね♪

なんくる看板に元気をもらい、やっと坂を登り切りました!

登った後は絶景。これは本当に疲れがとれ、、ないですが、癒されます。

ここまで映える「18km」の看板はおそらく渡嘉敷島だけ。

気温も高いので散水もされてましたよ!虹もでてました!

さあ渡嘉敷地区に戻ります!

登りも急ですが下りも急ですね。膝にズドンズドンと来ます。(今日膝サポーターしておいてよかった~)

一番最初に紹介した坂を下ってますよ~!かなり長いです!

下り切ったらあとは平坦。

ラスト1kmの看板!

渡嘉敷村役場前を通過。

JAおきなわさんで最後の給水&黒糖を補給してラストスパート!

と、スピードアップを図るも、完全に足を使い切ってしまっており、ノロノロスパートです!

そしてスタート地点の渡嘉敷小中学校に戻ってきました!

会場にはたくさんの応援団!応援ありがとうございました~!

そして第14回とかしきマラソン、無事完走です!!(いや~きつかった!)

この後はアフターパーティーがありますが、当日帰りの人もちらほらと。(次はアフターパーティーで乾杯しましょう!)

みなさんをお見送りしました。いつもは乗る側で見送ることはないのですが、見送る側はシンミリしちゃいますね・・(涙)

さて会場ではアフターパーティーが始まりましたよ!

たくさんの飲食ブースが出店してます!

参加費には飲み物引き換え券(ビールorコーラ)と食事券500円分もついているんですよ~!泡盛は飲み放題です~!

ランナーの皆様と苦労話に花が咲きます。

私は500円チケットでラーメンをゲット!(塩不足につき)

獲れたてのお魚もいただいちゃいました!イラブチャー、歯ごたえがあって最高!

ステージでは島の人達がフラダンスやエイサーや民謡で盛り上げてくれました♪

そしてラストは渡嘉敷名物!みんなでカチャーシー!

トーシンドーイは盛り上がりますね!

動画でもどうぞ~!

こうして第14回とかしきマラソンは終了です。

翌日は朝に帰る人、ゆったりな島時間を満喫する人。それぞれの渡嘉敷島を楽しみます。私は朝便で泊港へ。島の人がお見送りをしてくれました!帰りの船ではクジラが見れたら教えてくれるサービスも密かな人気です♪

いかがでしたか?坂は沖縄で1番キツイコース。でもなんだか、癖になるんです。それがとかしきマラソン。とかしきマラソンのキャッチフレーズは「あなたの健脚はとかしき島に勝てるか!?」

まだ走られてない方はぜひ来年!

今回も沢山の応援ありがとうございました!