【レースレポート】第19回たらま島一周マラソン

はいさい!
リアルまもる君です。
先日たらま島一周マラソンに参加してきましたよ!
初参加だったので、行きは船で
行ってみることにしました。

船では約2時間。たらま島一周マラソンのために時間も変更して運行してくれます。
なんといっても伊良部大橋の真下を
通過するということでこれも醍醐味です


多良間島への到着は10時過ぎで
レースは12時スタート。
港にはたくさんの島の皆様と横断幕が出迎えてくれました!

すぐに宿にチェックインして会場へ!
会場では多良間島のゆるキャラ
たらぴん とも遭遇!

※多良間島ではヤギのことをピンダと呼びます。
そして、初対面の多良間島まるこちゃん!!島の盛り上げ隊長が変装して
夢のコラボが叶いました!

レースは一周マラソンが24.3km、
10km.5km.3kmと、小さいお子さんから
ガチランナーも参加できるラインナップ。
参加者は325名と聞いていたので
スタート直前もまったり、参加ランナー
と交流できました。

※男子1.2位のお二方。
レースの方は、まず島の真ん中から
空港方面に4kmほど進み一周道路に
出る道をひたすら走ります。
島で唯一の信号前。



スタート直後は沿道の応援団もたくさんおりましたが、ヤギや牛もたくさん!
動物もランナーへ声援を送ってくれました!
景色や風景ものどかすぎて、マラソンをしていることをついつい忘れてしまい
景色に見入ってしまいますね(笑)



と、、、
お気付きの方もいるとおもいますが、
周りに誰もいなくなってる!
写真とったりのんびり走ってる間に
みんなに置いてかれる自体に(笑)
巻き返す!

居ない、、、(涙)

心折れそうになるとエイドステーションに地元の方が(^^)

参加ランナーともやっと遭遇!

コース間違えたかとおもってましたが
一安心。。
後半は海沿いのコースもあり、緑と
自然と海と牛だらけのコースでした(^^)


空港前には島で唯一のまもる君に
励ましてもらい

24.3kmコースを無事に完走!

ゴール後は多良間島名物の牛そばか
ヤギそばのどちらかを選択できる
豪華食事付き!

私は牛そばを頂きました(^^)
たらま島一周マラソンの本当の皆様の楽しみは、実はふれあいパーティらしく、
夕方から開催されるパーティにも参加。

島の伝統芸能や島の人たちのおもてなしから始まり歴史や文化も堪能できます。

途中からランナーが乱入して会場一体感のお祭り騒ぎムードにも(笑)


各テーブルではオトーリも始まり、まさにふれあいパーティとはこのこと。
島の人、ランナー、たくさんの人と
ふれあいました(^^)

走れない方でも短いコースもありますので、マラソンをしにいかなくても多良間島を楽しむ為に来られるのも良い大会ですね!(^^)
たくさんのおもてなしありがとうございました!!