【レースレポート】第4回沖縄100kウルトラマラソン(100kmの部)

はいさい~!リアルまもる君です。2019年最後の大会は・・・・

100km!!沖縄100kウルトラマラソンの100kmの部に参加です(ガクブル)

会場到着はam3時!(起床1時)会場の与那古浜公園はライトアップでクリスマスモードでした!

エントリー手続きをして準備。今回はウルトラマラソンに定評のあるホカオネオネのボンダイ6を投入。

補給食もこれでもか!!という量を。リタイアの言い訳ができなくなるよう用意周到に準備します。

人と違う格好の為圧倒的に燃費悪い体質なのでよい子の皆さんはもう少しすくなくてもよいかもね!

ウルトラマラソンは中間の50km地点に荷物を預けておけますよ!私も100km分全部もっていくと重いので後半に必要なものは50km地点行きのバックに入れて預けます。

そしてウルトラマラソンで重宝されるのはリュック!50km分の補給食の他カッパやエアサロンパス、テーピングなどトラブル対策用品を入れて背負います。

そもそもウルトラランナーではなく後半は足が動かなくなるので早め早めに行動する目標に。イメージで対応表を作りポケットに忍ばせます。

まずは50kmを5時間50分で通過が目標!

そしてホラー映画。じゃなくて、受付ではライトのレンタルも。走り始めから2時間くらいは暗いですからね!ありがたいサービスです♪

目標別に整列!私は一番遅い12時間以降に並びます。

本日のコースです。与那原をスタートして糸満市役所で折り返して戻ってくる(一部コースが違う)ようです。南部はアップダウンも多くキツイと聞いているので果たしてどうなることやら。。。

それではスタート!!(AM5時)14時間の長旅が始まりました。

早速ライトでホラー感の演出を♪

序盤は南城市方面に向けてひたすら南下。沖縄100kは交通規制がされていないのでランナーは原則歩道を走ります。

お月様も綺麗ですね!今日は快晴間違いなし!

まだ早朝なので涼しいかと思いましたが走り始めたら汗だぐ。。。1個目のエイドまで約7kmもあったのでここは5km前位に欲しいな~と思いました。

さあ南部らしくなってきましたね。安座間の登り坂!

ここから知念岬方面にいくようです。

ここで朝日!ってなれば最高!!あと少しで惜しい!

ここのエイドではおにぎりやパイナップルがありました!これからのことを考えて序盤から積極的に補給します!

知念岬を抜けてひたすら南下!(坂)

このまま真っすぐなのかなと思いきやニライカナイ橋を左折し海側の下りコースへ!

おおお、かなり海沿いを走ります。

この辺になると位置取りも安定してきてるので狭い道でも込み合うことが無いですね♪そして20km!

ここは志喜屋漁港。朝から釣りをされてるかたも数名いましたね!

水槽も稼働してましたが一体なにを飼っているのでしょうか??

このあたりで太陽が顔を出し始めました!ちょうど海沿いなのでラッキー♪

少し走ってると左手にアーチ島?島が見えてきました。シャッターで閉まってますね。一体なんの島なのでしょうか?ちょっと気になります。

アーチ島を後にしたら道なき道の登り坂。いったいどこに出るんだろうか。。

ここでウルトラランナーのお友達に捕まります!作戦は一緒。序盤飛ばして後半失速だそうです!共に失速しよう!

橋の下を登りに上ります。ここの坂キツカッタな~(歩いたけど)

見覚えのある331号線に復帰しました!想定していたコースとだいぶ違う!(331を南下するのかと思ってました)

しばらく走ると百名ビーチ方面に左折です。

百名ビーチ、新原ビーチを通り百名伽藍の前を通過。

あまりのアップダウンに調子のよくなかった膝が悲鳴!CWXの上から膝サポーターを装備しこの後のレースに備えます。

しばらく走ってると少し賑やかな場所になりました。

お、奥武島!!こっちから来たこと無いからどこかわかりませんでした!

しばらく沿道も無かったので奥武島はとっても賑やか!!

エイドステーションもジューシーにポークたまごおにぎりと充実!

沖縄そばも!!

早朝から応援ありがとうね~!!

前半から食べまくろう作戦に基づき全部いただきます!!

コースは奥武島を一周。意外とアップダウンあるんですね・・(汗)

海側にでたらなかなかのシーサイドビュー。気持ちいい~♪

あ、そうそう奥武島といえばてんぷら!!と思いましたがどこもまだ開いてませんでした~(涙)

一周して奥武島を後にします。奥武島ありがとう!!

そうそう、奥武島から331への道がアップダウンが凄いんですよね~。

ここでやっと30km!

具志頭あたりまでやってきました♪なんかこないだもこの辺走ったような・・

ここでのエイドはミキ!!固形物を受け付けないときはミキ!おススメ!

あ~思い出した、NAHAマラソンのコースでしたね!NAHAマラソンだと丁度ハーフ地点の手前あたりです。

与那原~南城~八重瀬~と走ってきていよいよ糸満に突入!

ここで道の向こう側から折り返しのランナーが!はえええええ!!

大度海岸の前を通過し糸満市役所方面を目指します!

途中、やぎさんも応援。3頭しかいなかったけど246番という番号が振られてます。残りの243頭は何処へ・・・(汁)

コースは再び左折。ひむかいの塔を左折。ひめゆりの塔前を通過しないようなのでこちらで平和祈願。

手前は畑で奥は海。沖縄らしい景色が広がってますね~!

と、ほのぼの走って油断してましたが再びアップダウンコース再開。

この辺のエリアはサーファーの聖地?かなりの数のサーファーが早朝から泳いでました!

いつの間にか平和創造の森公園の敷地内を走っておりましたがここもなかなかのアップダウン!

喜屋武岬方面へ進路を変えていきます。

が・・・ここもなかなかの急坂!(ちょっと坂に飽きてきたYO!)

もう太ももも脹脛もパンパン。ここでフルマラソンの距離でちょうど5時くらい。ペースは予定通り!

喜屋武エリアではひさびさの私設エイド!サンタさんから氷の差し入れ!ちょうど暑くなってきたので助かります!

シャワーのプレゼントも!

冷やして気分もスッキリ!中間地点はすぐそこ!名城の坂へ突入。(NAHAマラソンではお馴染み)

パイセン!先々週も応援ありがとうございました!!

と、12月にパイセンと2回もあう奇跡。そして糸満の南浜公園側から市役所を目指します。

今日天気最高よね~!12月でこんな綺麗な海が見れるとは!暑すぎ!!

ようやく糸満市役所に到着。

ここであと半分~(涙)

50km目標6時間以内をなんとかクリア!残り50kmを8時間。ギリギリ間に合いそうな予感!

スタート地点で預けておいた荷物を受け取り背負ってるリュックに詰め込みます。

ちょっと休憩してさあ後半戦のスタートです!!

見よ!この青空を!今日はレジャーにいくべきだった!!!

と、後半のコースです。

50km~65kmと85km~100kmは来た道と一緒のコース。

パイセン!後半も応援宜しくです!

コースは一緒でも走る歩道は逆側。早速気になる、ボディつョしプ。

沖縄の方言でタッピラカスとは叩きのめす・ぶっ飛ばす!という意味です♪

タッピラカスどころじゃないので信号無視や止めましょう♪

さあ後半もまだなんとか生きてます!

糸満では至る所に野菜の畑がありますね~!看板でも喜屋武は人参の町。(初めて知った)だそうです。これはキャベツかな?

ドラゴンフルーツも!(サボテンじゃないよ)

先ほど下り坂だった場所はことごとく登りになるという悲しい現実に直面。

今回とっても嬉しかったことは交通規制もかかってないので何か所も応援で回ってくれる方がたくさんいたことです!本当たくさんの差し入れありがとうございました!!

さてレースは南の駅やえせ前に差し掛かりました。

ここでは南の駅やえせ限定の紅いもっち~がエイドで登場。もちもちしていてとても美味しかったです!

そしてコースが変わります。南の駅やえせを左折。すぐに急坂(笑)

ここで70km地点。どんだけ坂を走らせたいの~(笑)※顔死んでる。

507号線にでたらまたパイセンが!!

今日はパイセン遭遇率が高いな~!!一旦17号から331号へ向けて右折。

しばらく大通り(もちろんアップダウンだらけ)を走っていると。

中山トンネル前へ。このトンネルを通過して急な上り坂を登ったら左折。

ヒャクナヌシーサーが目印!

ここからが坂のラスボスともいわれているグスクロード公園方面へ向かう道。

かなりの急勾配に合わせて長いのなんのって!!

律儀に地面にこのような標識も(笑)

ひと山超えたとおもったらまた坂!青い服の方が背中でで「またぁ~?」といってるのがわかりますね(笑)

ここを乗り越えればつきしろ!ではお勤め行ってまいります!!

つきしろエリアで80km地点。残り20kmだけどここまできたらほぼ登りは皆無!!あとは下り基調です!

遠くには風車が見えてきましたね!ということでお決まりの・・・・

はい!タケコプター!

・・・・

いよいよニライカナイ橋へ突入!

東側なので残念ながらサンセットとはいきませんが絶景ですよ~!!

最近尚巴志ハーフマラソン走れてないので久しぶりのニライカナイ橋と絶景を堪能♪

斎場御嶽前を通り、知念岬前を通り、安座間方面への下り坂。

ここでラスト10km!!残タイムは1時間30分。ギリギリかな!?

なんか、走れメロス的な感じになってますよね。夕日が落ちたらタイムアウト~的な!

最終関門の佐敷ファミリーマート91.9km地点を通過。あとはゴールの19時に間に合えばOk!

最後の力を蓄える為じゅーしーを補給!

すっかり暗くなってきてしまいました・・・・周りのランナーもポツポツ。

みんな完走かタイムオーバーかの間を必死で走ってる者たち。私も負けじと早歩き、ときどき小走りで頑張ります。

ようやく町の明かりがたくさんあるエリアまで舞い戻ってきました!!

なんかイロイロと落ち着く・・・・。331号を北上し与那古浜公園まであと少し!

さあ間に合うのか!?

沿道から今から走れば間に合う!!という神の声があり最後の力を振り絞ってダッシューー!!

も・・・!そうだった!交通規制がかかってないんだった!

信号待ちに引っかかるという大失態!

信号が青になった瞬間は猛ダッシュ!!

それでも少しの余裕があったので、なんとか13時間55分(制限時間14時間)でギリギリゴールすることができました!!

今回は初参加だったのでコースを中心に紹介しましたがいかがでしたか?

かなりのアップダウンが過酷な沖縄100kウルトラマラソン。我こそは!というツワモノの皆さん、ぜひチャレンジしてみては?

改めまして沢山の応援・声援ありがとうございました~!!